よくある質問

パンツタイプのお腹周りのゴムでかぶれてしまいます。何か良い方法はありますか?
パンツタイプのお腹周りのゴムを外側に折り返して使用してもらうと、ゴムが肌に触れにくくなりますのでかぶれを軽減できます。
また、布パンツの方が肌に合う場合もあります。
説明動画
就寝時にパンツタイプと尿取りパッドを併用している方が、横漏れしやすいです。どうしたら良いですか?
パンツタイプは側臥位の場合、隙間ができやすく、横漏れする場合があります。
伸縮性の良い布パンツの方が、尿取りパッドが体に密着するので、側臥位でも横漏れしにくいです。
説明動画
パンツタイプと尿取りパッドを併用していますが、ずれたり、トイレに落としてしまう事があります。どうしたら良いですか?
ずれにくいパンツタイプ専用の尿取りパッドをお試し下さい。
もしご利用者が尿取りパッドを嫌がる場合は、尿取りパッドを併用せず、吸収量の多いパンツタイプをお試し下さい。
説明動画
テープタイプのサイズ選びは、どうしたら良いですか?
基本的にはヒップサイズを参考にして下さい。
また、テープを止めたときに数字の位置にテープがついている場合は、適切なサイズです。
テープが届きにくかったり、おへその位置までテープがくる場合は、別のサイズをお試しください。
説明動画
テープタイプ使用時に、足の付け根あたりが赤くなっている。あて方が悪いのでしょうか?
きれいに鼠径部に沿って、あてられていない可能性があります。
テープと尿取りパッドをあてる時に、きれいに鼠径部に沿わせてあててみて下さい。
力を入れて引っ張り上げると、傷になります。
足の付け根を少し広げると、鼠径部が確認しやすくなります。
説明動画
テープタイプと尿取りパッドを併用しているが、背漏れがある。どうしたらいいですか?
原因として、背中周りに隙間ができていることが考えられます。
サイズがあっているか確認し、隙間がないようにあてて下さい。
背中側にゴムがあります。
ゴムをのばしてからテープを止めると、背漏れを軽減できます。
説明動画
他社製品と比較すると吸収量が少ないようですが。
当社製品は紙オムツ全体の表示ではなく、実際の「使用上の交換目安」として表示しています。他社製品と比べても性能面で劣ることはございません。
紙オムツはどのような種類がありますか。
大きく分けますと、パンツタイプ、テープ止めタイプ、パッドタイプ、フラットタイプがあります。ご利用者様の状況によって、最適な製品をお選びください。
どの製品を選べば良いですか?
ホームページ内の「製品案内」をご参考下さい。。
紙おむつの具体的な使用方法を知りたいのですが。
弊社では紙おむつ専門のアドバイザーを設けています。お困りなことがございましたら、弊社までお問い合わせ下さい。
紙おむつを購入するにはどうしたらよいでしょうか。
通常のドラッグストアやスーパーマーケットでは販売しておりません。お住まいの地域の購入店を紹介させていただきます。また、個人様での購入では当社の協力会社をご紹介させていただきます。
紙おむつでの医療費控除は受けられますか。
はい。紙おむつは対象になります。医療費控除を受けるには、医師の発行した「おむつ使用証明書」と、紙おむつ代金であること、使用者の氏名が明記された「領収書」が必要です。詳細はお近くの税務署にご確認下さい。
購入した製品に不具合があった場合はどうしたらよいでしょうか。
まずは購入店に購入日と製品名と不具合内容を連絡してください。購入店、購入日が不明なときは当社まで連絡いただければ対応いたします。
紙おむつのサンプルはもらえますか。
はい。電話かホームページの相談窓口からお問い合わせください。
製品名と併せて、氏名・住所・電話番号が必要になります。紙おむつと分からないよう無地箱等でのお届けが可能です。
上にもどる